【GINGER掲載商品】 ビクセン 三脚 ポータブル赤道儀 M-155MA-その他


【製品特徴】
■極軸とは、地球の自転軸と平行となっている軸のことです
■星は地球の自転による日周運動を行っているため、赤道儀などの回転軸を極軸に平行となるように設置することで、星の動きに合わせた追尾ができるようになります
■設置には赤道儀などの向きを微調整しなければならないため、高度方位を微調整できる微動装置が大変便利です
■M-155MA三脚は微動装置付雲台を搭載しているため、星空雲台ポラリエ(ポータブル赤道儀)とポラリエ極軸望遠鏡PF-Lの併用により、極軸合わせが大変スムーズに行えます
■雲台部分は着脱可能で、1/4インチ三脚、3/8インチ三脚に搭載できます
※AP星空雲台(AP極軸ホルダー)にも対応します
■自由雲台QHD-33を付属していますので、ポラリエとカメラセットがあればすぐに使用できます
■4段伸縮三脚。バックルにより軽い力で固定できます
■三脚の開き角を3段階で切り替えることにより、ノーマルポジション、ミドルポジション、ローポジションの3通りで設置できます
【製品仕様】
●ベース雲台仕様:極軸微動雲台
●傾斜角範囲・動作仕様:
・微動範囲:約±15度(3段階使用可)
・低:0~30度
・中:30~60度
・高:60~85度ダブルスクリュー式微動ネジ仕様・1回転約3.7度
●方位角範囲・動作仕様:
・微動範囲:約±15度 ダブルスクリュー式微動ネジ仕様・1回転約5.7度
●カメラ雲台仕様:ボール自由雲台(1/4インチネジ仕様)
●三脚仕様:4段伸縮式三脚
●高さ(地上高):470⇔1550mm(EV無時:最高1290mm・ローポジション時:210mm)
●縮長:510mm
●取付ネジ:クイック取付コマ着脱式1/4インチネジ仕様(星空雲台ポラリエ、AP極軸ホルダー対応)
●エレベーター方式:スライド式エレベーター(センターポール部分) 長さ280mm
●付属品:自由雲台QHD-33、MFスクリュー3/8、MFスクリューネジ回し、六角レンチ4mm、取扱説明書(本書)
●大きさ:37×32×48cm(商品写真の状態)
●質量:三脚本体 1.7kg(極軸微動雲台込)、雲台QHD-33 130g

※詳しくはメーカーサイトをご確認下さい。

Vixen`天体`星`